お金儲け パチンコ

年間300万円勝っていたけど、僕がギャンブル【パチンコ】を辞めた5つの理由。

更新日:

 

ハヤト
どうも、ハヤトです!

 

いつも僕のブログを見ていただきありがとうございます。

ブログ更新していきます!

 

いきなりですが、ギャンブルはほどほどに!

僕は元ギャンブラー。賭け事が大好きでした。

 

ドはまりの状態から、ギャンブルを辞めることが出来ましたので、今回は僕がギャンブルを辞めた理由と克服した経験を書いていきます。

どうぞよろしくお願いします。

 

パチンコが辞めれない人は参考になると思うので読んで下さい。

この記事が合う人
・パチンコを辞めたい人
・パチンコでお金稼ごうとしている人

僕のギャンブル歴

 

まずは、僕のギャンブル歴史について簡単に話そう。

 

詳しくはこちらの記事にて書いてあります。

[getpost id="2831"]

 

今から10年ほど前に僕の弟に連れられてパチンコに行ったのが始まりでした。

弟に連れられて行く兄貴ってw

 

入店するとジャラジャラと音が、うるさくタバコの匂いで溢れ、

 

ハヤト
居心地悪すぎる!

 

ちなみに初めて手を出したのが、今は無きMAXタイプの「花の慶次斬」。投資数千円で1万発出したのは今でもよく覚えています。

 

そこから、あれよあれよとドはまり。

頭の中で角田さんの「ソーレソレソレ~ソーレソレソレ~よっしゃー!」のよっしゃー漢歌が頭の中に鳴り響きます。

ハヤト
慶次カッケェェェ!

 

慶次みたいに傾奇者になりたくて、週末になるたびにホールに足を運んでいました。

はい、ここからどんどん、くそ野郎になっていきますよー(笑)

慶次のキセルが欲しくて、ネットで購入しようとしたくらいです。

 

ドはまり後、一時は貯金をすべて溶かし、さらにそこから300万円負けていましたが、勉強しまくって年間+300万円までパチンコで勝つレベルまでになりました。

(パチンコで勝つ方法は書きません。)

 

おいw勝ってるならええやん!

 

そう思う人はいると思いますが!

 

この記事は、利益を出しているにもかかわらず辞めた理由についてお話させていただきます。

勝っていたのにもかかわず辞めた理由

 

パチンコ歴5年を過ぎた頃から、少しずつですが勝てる回数が増えてきました。25~26歳の時には、毎週行きフルスロットル勝負。

 

会社員してたので、勝負に行ける日が土日とたまに有給を使っていく平日。

 

時間は限られていましたけど、引きが強かったこともあり最高で12連勝を記録したこともあります!自慢です笑

 

プロでも勝率5,6割なのでかなりの強運だと思いますw

 

ちなみに、この頃にドはまりしていたのが「黄金騎士牙狼」。僕はこいつが大好きすぎてヤバいですw

牙狼のおかげで7万発を数回出させてもらいました。ちなみに最高は北斗の拳覇者で10万発でございます♪

3.57換金で約35万円ですね!

ハヤト
おっと、興奮しすぎて話がそれまくってるw

 

すいません、辞めた理由のはずが熱く語りすぎてますね🙏

 

ここから本題に入りますが、辞めた理由は1つだけじゃなくて複数あります。

そちらを解説していきましょう。

 

  • 勝てる台が少ない
  • 大金は稼げない
  • 金銭感覚が狂う
  • 性格が荒くなる
  • 時間がなくなる

 

勝てる台が少ない

最近では、一番勝率が高かったMAXタイプの機種が、規制によりもう打つことが出来なくなりました。

・MAXタイプの機種廃止

・釘の調整を禁止

 

こちらギャンブル依存をなくすために政府の対策です。

このおかげで、パチンコ店側もかなり経営が苦しくなったことでしょう。

 

パチンコ店が利益がでない=お客さんに還元できなくなるので、僕たち打ち手も当然苦しい戦いを強いられます。

 

パチンコ店もパチプロもやっていけなくなる。完全に排除しようとしていますね(笑)

 

大金は稼げない

僕は1年間フル稼働して300万円ほど利益がでましたが、正直時間効率が悪いです。

休日は1日12時間フル回転しても、万円単位。ネットビジネス知った後に金儲けでパチンコしようとは思えませんでした。

12時間休日なしで働くのって結構苦痛です。それで負けたりしたら泣きそうになるレベル。

パチンコするで金儲けするくらいなら、

ネットビジネスでお金を稼いだ方が圧倒的に時間もお金も手に入りますね。

 

金銭感覚が狂う

大金は稼げないとお伝えはしたんですが、それでも1日1万円~5万円は普通に動きます。

最初は、パチンコ台に1万円入れるのが怖かったんですけど、慣れてくるとポンポン入れちゃいますね。

1万円が千円のような感覚。

周りからあまり良いイメージ持たれませんし、トラブルが起こることもしばしば。

僕の友人が同じくギャンブルしてて、お金のやり取りで関係がギクシャクしたこともあります。

 

性格が荒くなる

勝ち負けがありますので、負けが続いた場合イライラして攻撃的な性格になります。これは僕自身はっきりと言い切れます。

僕は、元からあんまり怒るタイプじゃなかったけど、負けが続くと荒くなってましたね。

家族との関係も悪くなっていくのが分かりました。

 

時間が無くなる

会社員しながら利益を出すのはかーなーり難しいです。というものの、仕事してたら稼働時間を確保できないんでその分勝率は下がります。

パチンコは回転数の良い台で長時間打てば勝てる仕組みですが、時間確保できないと、ちと厳しい。

それよりももっとヤバいのが、家族と過ごす時間さえも無くなります。

 

どこかに出かけたり、遊ぶ時間もないです。

僕はこの時間がないのが一番嫌で辞めました。

 

この5つの理由で、僕はギャンブルを辞めました。

本当はもっと早く辞めたいれば…と後悔するときもあります。

 

一番つらかったのが、長年連れ添ったガールフレンドに振られたことです。

 

酷いことも言ってしまったし、

金銭面でも不安にさせてしまったし、

大切な時間さえも…

 

今となってはもう終わった話ですけど、あの時の過ちは今でも忘れません。

 

元ガールフレンドにはホント申し訳ないことをしたなと思っています。

ハヤト
ごめんよ~😱

 

あの時のあの経験が僕を成長させてくれました。

代償は高く付きましたがね。

ギャンブル辞めれない人は?

ギャンブル依存症は本当に怖いです。僕も自分で辞めようにも辞めれない状態だと分かりました。

 

3万円だけ…

と握りしめて行っても、なくなればすぐにATMに走ってました。

 

あの時の感覚はよく覚えています。

 

では、僕はどうやって辞めたかというと、

ギャンブル以外の趣味を作りました。

 

ゲームでも釣りでも何でもよいです。何か夢中になれるものを見つけましょう。

 

一番重要なのが、本心から辞めたいと思えるか?です。

 

辞めれたら良いや

くらいじゃダメです。もう二度とやらないくらいの覚悟がないと辞めれません。

それほどギャンブル依存症は怖いものです。

 

僕が辞めた方法は、ギャンブル生活の環境を変える事によって抜け出すことが出来ました。

・パチンコ雑誌を捨てる

・パチンコ情報を遮断する

・パチンコ店の前を通らない

これは僕が辞めるまでに実践した内容です。これくらい徹底してやってください。

 

特に大事だと思ったのが仲間の存在です。休日になると、勝負に行きたくなるんですが、仲間が土日になったら趣味(サッカー観戦)に行くぞと誘ってくれたおかげで行きたい感情がなくなっていきました。

 

それでも行きたい間隔がなくなるまで相当な時間がかかりましたよ。

 

脳は一度覚えたものは中々忘れないですね。

ハヤト
その記憶力別で生かしてほしい😲(笑)

 

今では、サッカー観戦中毒になっていますけど?(笑)

まとめ

僕がギャンブル辞めた5つの理由
  • 勝てる台が少ない
  • 大金は稼げない
  • 金銭感覚が狂う
  • 性格が荒くなる
  • 時間がなくなる

 

辞めれずに苦しんでいる場合は、家族、友人にでも相談してください。

 

そして本心で辞めたいと思うことです。

 

すこしでも、「ちょっとだけ」という感情があればそれは本心ではないです。

 

まずは、意識改革から始めてみましょう!

 

では、本日はこれで終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク



LINE@お友達募集中

何かわからないことがあれば質問ください。

気軽にどうぞ!

※勧誘など一切無しです。

友だち追加

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
KID

KID

こんにちは!ブログ管理者のKIDです。雑記ブログ運営しています。 インターネット関係を中心にアプリ、お金、僕の人生体験など交えて情報発信していきます。フレンドリーなので気軽に話しかけてくださいね\(^^)/

-お金儲け, パチンコ
-

Copyright© KID BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.