楽しいアプリ

【TikTok】って? 中高生に大人気アプリの使い方と機能を徹底解説!

更新日:

こんにちは!HAYATOです!

 

最近CMや様々な所でTikTokという言葉を耳にする方が増えているのではないかとと思います(^^;

 

中高生に爆発的人気を与えているショートビデオコミュニティーアプリ「TikTok

 

今回はTikTokについて詳しく見ていきたいと思います(^^)

 

TikTok ティックトック

TikTok ティックトック
開発元:TikTok Pte. Ltd.
無料
posted withアプリーチ

①TikTokって何?

 

2016年9月にBytedanceから誕生したアジアでもトップクラスの短編動画共有サービス。世界最大のミュージックビデオコミュニティが存在するアプリです。

 

10代の若者を中心としたスマートフォン向けショート動画SNSサービスで撮影したショートムービーを音楽やエフェクトで加工・編集して投稿できるアプリです。

 

2018年6月にアクティブユーザーが1億5000万人に達し、2018年の第1四半期に世界で最もダウンロードされたアプリとなり、推定ダウンロード数は4580万回にも上っているという。そんなTikTokは現在世界150ヶ国以上で利用されています。

 

その人気により、アジア圏で多くのトレンドや有名人を生み出しています。

②TokTokの使い方・機能紹介

続いてTikTokの基礎的な使い方や機能についてご説明したいと思います(^^♪

 

TikTokでは視聴のみならず、短い動画撮影および編集、さらに動画への特殊効果の追加ができるんです。

 

BGMをリストから選択し撮影した後BGMを組み合わせて編集することで、オリジナルの動画が作成できます。

 

撮影時間は最大60秒。
2018年前期頃までは撮影時間が最大15秒で一定の人(有名な方)だけが60秒の動画撮影が可能だったそうなのですが最近はどの方でも60秒の動画撮影が出来るようになったといいます。これも話題になっていますね。

 

作成した動画はTikTok上に公開することができ、また動画を端末内に保存することも可能です。

 

また、アプリがインストールされていない環境、及びアプリがリリースされていないPC環境でも、各動画に付与されるURLにアクセスすることでブラウザから投稿された動画を視聴・ダウンロードする事が可能です。

 

そして、2017年11月。
TikTokの開発元であるBytedanceは同じく中国企業のアメリカで人気の短編動画共有コミュニティサイト「http://musical.ly 」を買収すると発表しました。

 

その後2018年8月3日にBytedanceはTikTokとhttp://musical.ly のアプリを統合すると発表。

 

これによりサービスエリアも拡大し、北米・中南米・欧州・中東・アフリカ・アジアのすべての地域へと拡大。

 

統合に伴いアプリ名はTikTokで統一しそれぞれhttp://musical.ly やTikTokで人気の高かった機能が導入される他、以下の新機能も追加されました。

 

新機能
* ユーザーのコミュニティをハイライトしてフィードする機能
* ユーザーの好みに基づいてオススメリストを作成する「For You」機能
* スマートフォンからダイレクトに友達のビデオにリアクションできる「リアクション」機能
* 体全体を認識するインタラクティブジェスチャーフィルターなどクリエイティブ機能の強化と、ファンハウスミラー(遊園地のビックリハウスの顔を歪ませる鏡の意味)カメラ効果をはじめとする新機能の導入
* 瞬きするだけで有効化するVR(バーチャルリアリティ)タイプのフィルター
* グリーンスクリーンのようなバックグラウンド効果
* ユーザーが2時間以上滞在すると、画面にアラートが表示する「デジタルウィービング」機能。

 

TikTokとhttp://musical.ly の統合について共同創業者で現在はTikTokのシニアバイスプレジデントであるAlex Zhu氏は「http://musical.ly とTikTokは、誰もがクリエイターになれるようにする共通のビジョンを持っており、統合されることは自然な流れです」とコメントしています。

③中高生に爆発的人気を得ている理由

TikTokは年々人気が上がってきており、中でも中高生は3人に1人が入れているという圧倒的人気を誇るアプリです。

 

何故ここまで人気なのでしょうか?

 

【理由1】
余計な操作をせずに簡単に投稿でき動画編集や撮影の専門スキルがなくても利用可能。

 

【理由2】
YouTuberやその他芸能人などの影響。

 

この2つの理由が中高生に爆発的人気を与えてる事に関係しているのかなと思います。

 

YouTubeで100万人以上のチャンネル登録者をお持ちのHIKAKINさんなども実はTikTokをしています。

 

HIKAKINさんを見るためにTikTokをインストールする方もいらっしゃいますし、それを見て楽しそうと思い入れる方も沢山いらっしゃるんじゃないかなと思います。

 

中でもTikTokアプリ内で多く投稿されているのが「リップシンク」動画。

 

リップシンクとは?
指定の流れる音楽の部分に合わせて口パクで歌うという事です。

 

このリップシンク動画が1番TikTokでよく投稿されておりTikTokと統合したアプリの、http://musical.ly でも同じように、動画をアップするほとんどの人がリップシンク動画で占めていました。

 

このように誰でも簡単に出来る音楽との遊び方などが中高生に爆発的人気を与えてる秘訣かもしれませんね(^^♪

④TikTokでバズる・人気になる方法

TikTokではここ数年で様々な有名人を排出してきました(><)

 

テレビや各地域のイベントなどでご活躍してる人で元々・現TikToker(TikTokを撮ってる人)の人がいるのもそう珍しくはありません。

 

またテレビやイベントなどに出演していないTikTokerさんでも人気であれば街に行くと声をかけられるのも当然なレベルです。

 

どうやってここまできたのでしょうか?

 

始めに動画が簡単にバズる方法を見てみましょう(^^♪

 

TikTokで投稿されているジャンルは大きくわけて6つあります。

 

①リップシンク動画
②おもしろ動画
③ペット動画
④ダンス動画
⑤体験動画
⑥トランジション動画

中でもバズり(短期間で爆発的に人気になること)やすいと思うのは②④⑤だと思います。

 

【個人的な感想】

②でいいなと思ったTikTokerさんはおーみさんという方ですね。

 

しっかりネタも自分で考えていておもわずくすっと笑ってしまうそんな面白いネタばっかり投稿してるTikTokerさんでした(笑)

 

④でいいなと思う方は正直全員でした(^^;

それぞれに色々な個性があり、ジャンルがあり、人によって踊り方も全然違いますし、だいたいの人がお上手な方でした。

 

⑥については、流行りの場所や食べ物、アイテムなどを実際に自分の携帯で取って動画にアップします。

 

例えばロールアイス。ロールアイスを作っている所を撮影しTikTokにアップするだけです。

 

体験動画に関してはほとんどの動画がバズっています。

 

流行りに乗るという感じで気軽にTikTokに動画をアップする→バズっちゃった。みたいな事も全然ありえます。

1回でもバズってみたい!という方は是非1回試して見てください!(絶対にバズるとは限りません)

 

次に人気になる方法を見てみましょう(^^♪

まず人気になるにはファン(フォロワーさん)の方が必要になってきます。そのためには動画はもちろん、プロフィールも見てもらわないといけません。

 

※そこで注意すること

◎プロフィールを見た相手が不快に思う事は書かないこと

◎自分がどんな人か明確にすること

これは当たり前ですが絶対条件です。
誰でも不快な物を見ると嫌になると思いますし誰かわからない人をフォローする気にはなりませんよね?

 

まずは自分がどんな人かを書きましょう。
※個人情報を書くという訳では無いです。

 

簡単な自己紹介程度に
◎何歳・何年生
◎好きなこと・趣味
◎自分の特徴
などを書くのもいいかもしれませんね!

 

プロフィールを見て興味を持って貰えるような事を書きましょう(o´艸`)

後はプロフィール画像。

 

僕も誰かをフォローする時はプロフィール画像を絶対に見ます。

 

可愛い!かっこいい!面白い!

 

と思ってくれるようなプロフィール画像にしましょう。その方が好感度がより上がるかもしれませんよ(^^)

⑤利用者の声・批判

続いて利用者の声を見ていきましょう。

 

実際に僕がスマホのApple Storeで見たレビューを見ていきたいと思います。(2019/02/10)

 

総合で35万件の評価のうち4.6の評価がついています。これはかなりの高評価ですね。

 

高評価の意見では、面白い動画がたくさんある、見てて楽しい、楽しめる、などといった意見が多々寄せられています。

 

逆に低評価で多数あった意見ではYouTubeへの広告動画がうざい、著作権完全無視、黒歴史製造機、などといった事について触れられています。

 

賛否両論の意見にはなると思いますがこれからの改善を待つしかありませんね。

次に批判について見ていきたいと思います。

 

TikTokで人気の方達が「オフ会」などといったファンの方と交流する場を設けるイベントがここ最近よくされています。

 

大阪や東京はもちろん日本各地、色々な場所で開催されています。

 

そのオフ会について、批判がすごいですね。

実際2018/5/6にTikTokで大人気のとらじくんとロディーちゃんという方達が許可も得ずに勝手に大阪城噴水前でオフ会を開きました。お2人ともファンが10万人を超える方でしたので、当日700人以上の方で大阪城噴水前は人でいっぱい、一般人の方にも大迷惑となりなんと警察の方も来たようです。ファン同士でも喧嘩や押し合いなどがあり負傷者の方も沢山居たとの報告も受けています。こういった事でお2人は警察に連行されSMSでも炎上しました。このように許可を得ず勝手にオフ会を開催する事によって一般人の方にもご迷惑になり誰も得しない結果になります。

 

この大騒動から、他のTikTokerさんはちゃんと許可を取り、場所を取ったりして、オフ会を開催するようになりました。

 

また最近ではお店の中に「TikTokなどの撮影禁止」といった紙が貼られているお店も増えてきています。

 

TikTokにアップする動画を撮るために音楽を大音量で流されても困りますもんね(^^;

 

このようにお客様などに迷惑を掛ける事が増えている。それによって批判が増えている。そう考えてもおかしくないですね。

⑥最後に

TikTokは操作も簡単でとても楽しいです。

そして、一般人でも、もしかしたら人気になれるチャンスもあるかもしれません。

ですが注意しなければいけない事も沢山ありますね(^^;

 

メディアにもどんどん進出していってるのでこれからもTikTokは人気になっていくと思います。楽しみです(笑)

 

でも、TikTokを利用する場合は、軽々しい気持ちで何も考えずに利用すると危険ですのでしっかり決められたマナーを理解して守りつつ、楽しんでください。

 

この記事ではTikTokについて色々な事をお話させて頂きました(^^)

最後まで読んで頂きありがとうございました。

TikTok ティックトック

TikTok ティックトック
開発元:TikTok Pte. Ltd.
無料
posted withアプリーチ

スポンサーリンク



LINE@お友達募集中

何かわからないことがあれば質問ください。

気軽にどうぞ!

※勧誘など一切無しです。

友だち追加

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
KID

KID

こんにちは!ブログ管理者のKIDです。ガジェットっぽい雑記ブログ運営していきます。 アプリやお金、インターネットが大好きで、そのへんの記事+人生の体験談を書いていきます!フレンドリーなので気軽に話しかけてくださいね。 よろしくお願いします!

-楽しいアプリ
-,

Copyright© KID BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.