お金儲け パチンコ

パチンコ狙い目回転数ってある?朝一・昼・夜3パターンの台の選び方

更新日:

 

・パチンコで中々当たりが引けない。。。

・何回転付近を狙えば当たりやすい?

 

このような悩みを抱えている人に、

僕の大好物な台のデータと回転数をお教えしていきます。

 

記事を読むメリットを次の通り。

  • パチンコ勝ち方が分かる
  • 台の選び方が分かる

 

僕のパチンコ経歴なんですが、8年以上で年間で300万円利益出せるくらいです。

現在はパチンコほとんどしていませんが、昔こんな感じで台を選んでましたという情報です。よければ参考にされてください。

 

では早速本編に入ります。

まず目次からお読みくださいませー。

 

※本記事は、パチンコ初心者向けの内容となっています。

パチンコで勝つには? 

ボーダーラインを越える台を打つ

パチンコで勝ちたいなら、ボーダーラインを上回る台を打ちましょう。

もっと正確に言うと、ボーダーラインを上回る台を打ち続けましょうです。

安定して勝つにはボーダーラインを避けては通れません。

 

ボーダーラインについてちょっとだけ説明すると、1000円で何回へそに玉が入れば勝てるかの基準回転数です。

詳しくは別記事で解説します。

 

ここが分かっていないとパチンコで絶対に勝つ、勝ち続けることができません。

 

なので100%理解しておいてくださいね。

狙い目回転数は?

ぶっちゃけ、どの回転数から打ち始めても当たる確率は同じです。

 

 

ここで問題

200回転から打ち出して201回転目に当たる確率は?

 

 

答えは1/319です。

 

では次の問題に入ります。

 

問題

750回転から打ち出し開始して751回転目に当たる確率は?

 

 

こちらも1/319です。

 

要するに、どの回転数から打ち始めても当たる確率は同じ。

 

なので、この回転数が当たりやすいというのは理論上ないです。

 

え。。。なんか期待外れの記事だ。。。

 

と思っている方、ちょっと待ってください。笑

 

先ほどどの回転数から打ち始めても当たる確率は同じと言いましたが、それでも僕にも好みの回転数やデータがあったりします。

 

今回はこの僕の好みに部分位触れていきます。

 

ボーダーラインを越えている台を打つ前提で、次の項目で、朝一、昼から、夜からの3パターンで台の選ぶ基準をお話ししますね。

 

オカルトの部分も入ってますけど、こちらパチンコを楽しむ一つでもあるので参考にされてください。

ただし、100%じゃないですので。笑

朝一の狙い台

朝一は狙い目回転数はありません。

 

と言うか、朝一はデータリセットされていてどの台も0回転からスタートになるからですね。

前日の回転数が知りたければデータスカウターを確認すれば見れます。

 

ですが、データスカウターでも古いやつは機能が悪く、大当たり履歴や前日の総回転数くらいしか見れません。

 

前日何回転で捨てられた台なのか詳しく見たい場合は、前日にホールに行きチェックしないといけないです。

 

それはめんどくさくない?

 

はい、めんどくさいです。

 

でも勝つためには必要なことです。適当に行って適当に座って勝てる人、勝ち続ける人はいないです。

 

パチンコ屋も仕事なんでこちらも仕事レベルの行動しないと厳しい戦いになります。

 

最近だとスマホでデータ確認できるアプリもありますよ。

 

結論なんですが、朝一から打つ場合はボーダーラインを超える台を終日ブッパしましょう。

これ繰り返してればそのうち利益出てきます。

 

あと、僕が大当たり回数のデータ履歴で選ぶ場合は、最近平均以上出てる台が好物です。

逆に、最近沈んでいる台はまじでいくら回しても出ないです。。。

前日2000ハマった台なんか無理すぎ。笑

お昼からの狙い台

お昼から勝負に行く場合は、初当たりが早い台を狙います。

もっと詳しく説明すると、すでに誰かがその台を回していて、かつ大当たりを数回引いている台ですね。

 

とはいえ、お昼からそんな好調台が落ちていることは稀なんで正直かなり厳しいです。無難にボーダーラインを越える台を探したほうがいいです。

 

僕だったら時間かけて台を探し、良い台がなければ本読んで空き台を待ちます。

 

パチンコで勝つには、負けない戦いをする必要があるので、勝てそうな台がない場合は打つのやめておきましょう。これが正解です。

夕方からの狙い台

夕方から打つ場合は、間違いなく初当たりが早い台を狙います。

もっと詳しく解説すると、確率分母内でよく当たっていて、なおかつ確率分母内の回転数で捨ててある台です。

本日30回当たっていて、

100回転当たり
300回転当たり
200回転当たり

この間ハマりがなく、今現在も300回転以下の台

 

こういう台は、確率分母越えるまではワンチャンスあることが多いです。特に、大当たり終了後即やめの台はかなり美味しい印象。

 

ですが、当たってもショボ連で終わることも多い。。。

 

僕の経験上の話なんで参考程度に。

まとめ

・パチンコで勝つにはボーダーラインを越える台を打つ

・朝、昼、夜の3パターンの台を選ぶ基準が分かった

 

パチンコって最初はまぐれで勝つこともありますが、ちゃんと考えて勝負しないと勝てない仕組みになっています。

逆にいうと、コツさえ掴めば割と勝てます。

 

今回解説した方法は、僕の体感的なものなので絶対とは言い切れません。

が、大事なのはちゃんと作戦を立てて勝負に挑めばチャンスあります。

 

適当に座って適当に打つはパチ屋のカモになるだけなので、どうせ打つなら勝つ作戦考えて勝負しましょう。

スポンサーリンク



LINE@お友達募集中

何かわからないことがあれば質問ください。

気軽にどうぞ!

※勧誘など一切無しです。

友だち追加

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
KID

KID

こんにちは!ブログ管理者のKIDです。雑記ブログ運営しています。 インターネット関係を中心にアプリ、お金、僕の人生体験など交えて情報発信していきます。フレンドリーなので気軽に話しかけてくださいね\(^^)/

-お金儲け, パチンコ
-,

Copyright© KID BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.